MION “Summer Magic”

MION Summer Magic サウンド・プロデュースの仕事
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、岩崎将史です。

今日は嬉しい知らせを頂いたので、紹介させてください。

スポンサーリンク

祝 オリコン 1位

昨年末に1曲サウンドプロデュースの依頼を頂きました「MION」という女性シンガーソングライターです。

彼女と最初に出会ったのは、彼女が中学生の時です。もう何年も前になると思いますが、、、とある音楽出版社と契約をしてメジャーデビューの準備をしている時に、編曲やらレコーディングやらサウンドプロデュースをさ出版社より依頼されていました。

本人が「まずは自分のやりたい事をしっかりと1人でもやれるようになりたい」との事でその話は立ち消えになりましたが、彼女なりにライブを重ねて今回、本当に何年か振りにご依頼を頂きお会いする事ができました。

今年2016年の1月4日発売の「Summer Magic」というシングルCDで、僕が担当させて頂いたのメイン曲の「Summer Magic」です。(カップリングはマスタリングだけやらせて頂きそれ以外はノータッチです)

僕は普段、できるだけ生演奏を収録する予算を頂けるように交渉します。が今回は、あえて打ち込みでの制作をご提案しました。

なぜなら、レコード会社や出版社などの何も後ろ盾の無い「自分で作るCD」です。インディーズアーティストの場合は、良い作品を作る事も大切ですが、継続した活動とリリースがより重要です。

打ち込みであれば僕1人が頑張れば良いので、予算を押さえる事ができます。もちろん生の音楽的なクォリティーには負けますが、ファンに十分楽しんで貰える物はできるのではないかと。その上で、次のステップとしてより費用を掛けたしっかりとしたアルバム作りができれば、と考えました。

そんな話を昨年の2015年10月にさせて頂いて、11月に編曲と録音をさせて頂き、翌2016年1月のリリースとなったわけです。

結果は、

  • 1月4日付け オリコンチャート シングルCDデイリー 1位
  • 1月第1週 オリコンチャート シングルCDウィークリー 10位

との事でした。

「予想を上回る結果を頂きました」

と、とても喜んで頂きました。

良かった、良かった、、、、ホッ

とくにかくクライアントが結果を出す、というのが僕の仕事の評価であったりもしますので。

MION Summer Magic Youtube

というわけで、その「Summer Magic」のPVです。

MION "Summer Magic" PV Short

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました