佐藤実絵子さん 風音ライブ 2018 at ReNY limited 名古屋

サウンド・プロデュースの仕事
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、岩崎将史です。

2017年6月10日(土)
佐藤実絵子さんのライブに参加しました。

佐藤さんは、SKE48の初期メンバーで、2年前に卒業。
SKE48に入る前からオリジナル曲を中心にシンガーソングライターとして活動されていましたので、歌唱力は抜群。
彼女との出会いは、そのシンガーソングライター時代に某公共放送のTV番組で、だったりしました。僕は別アーティストのピアノ&バンマスだったんですね。

その後、SKE48が立ち上がり、初期の頃は、僕がレコーディングをしていたのですが、そこでひょっこり彼女が現れまして、、という。
バリバリ歌えるので、いつもMIXではディレクターが「とにかく佐藤さんを大きめにしておいてください」という指示がいつも出ていました。

そんな彼女が卒業してソロ活動を開始。
CDの録音やマスタリングなどで何度かスタジオフルハウスへ足を運んで頂いてました。

そして、ついに、

「バンドでのライブをしたい!!」

ということで、
これは最高のメンバーを集めなければ。
信頼するプレイヤーの声をかけさせて頂き、奇跡的に僕含めて5人のメンバーが集まりました。

曲は全部で16曲。
新曲もありライブに合わせて編曲もしました。
怒涛の準備期間でした。

会場は5月末にオープンしたばかりの栄「ReNY Limited 名古屋」

スタンディングでキャパ700人という、なかなかの広さのライブハウス。

当日は超満員。
しかもお客さんが熱い、ノリが良い。
素晴らしい。

新曲はタオル回しちゃいましたよ

最後は記念撮影、パチリ。

メンバーは
サックス 瀬利優彰
ギター 林剛史
ベース 梶祥太郎
ドラム 黒田和良

そしてピアノ&キーボードで私、
岩崎将史

ヴォーカルは
佐藤美絵子さん

でした〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました