音楽や音楽の活動、製作などを学べる記事

PC・スマホ・タブレット

音楽活動に役立つ

音楽の学び

【コンサートホール】パイプオルガンの有無【室内楽ホール】違いと歴史

前回の「コンサートホールとは?」の続きとして「なぜパイプオルガンのあるホールと無いホールがあるのか?」と室内楽ホールとの違いについて解説しています。
2021.04.22
音楽の学び

レコード会社との契約と役割分担

メジャーデビューという言葉を巷では良く見かけます。レコード会社と契約するということはどういうことなのか?レコード会社はどのようなアーティストと契約をしたいのか?メリット・デメリットなどを解説します。
音楽の学び

日米の違いと歴史的背景からみる【音楽アーティスト事務所の役割】

岩﨑将史まさふみです。 音楽アーティストの事務所の意義について、色々と考えることがありますが、今回は歴史的背景から来る日本の特徴について解説します。 ...
2021.02.04
音楽の学び

音楽ライブ配信の著作権で気をつけるべき3つのポイント

岩崎将史まさふみです。 今年はそれなりの本数のライブ配信の製作に携わってきました。 生ライブでの配信だったり録画での配信だったり色々とありました。...
2021.01.04
音楽の学び

著作権使用料のお金の流れ【著作権管理事業者と著作権者と著作者】

他人の曲を演奏したり録音してCDなどにする場合、著作権使用料が必要なことは以前に書きました。 支払った使用料がどのような流れ...
2021.01.04
音楽の学び

リミックス 依頼について 権利関係

先日、とある案件でリミックスによる音源制作の相談がありました。「イベントで流すBGMをリミックスで作れるか?」という相談でした。 こんにちは、岩崎将史で...
2020.12.22
音楽の学び

近現代の音楽出版社の役割

岩崎将史まさふみです。 これまで音楽出版社についての記事を書いてきましたが、それの補足記事です。 主に近代・現代の音楽出版社の役割と主な国内出版社...
音楽の学び

音楽CD・レコード制作における著作権使用料の分配方法

岩崎将史まさふみです。 僕はクライアント対して著作権使用料について説明をしなければならない機会が多いです。 そこで、一度ブログに簡単にまとめてみま...
2020.12.01
音楽の学び

CD製作「製作者と流通の役割と費用の配分」

岩崎将史まさふみです。 近年は音楽ストリーミング配信が主流となっています。 ストリーミング配信を基軸にした生産性を確保するビジネスモデルの構築は、...
2020.11.22
音楽の学び

CD製作【製作者の予算の考え方】

岩崎将史まさふみです。 CD販売額の内訳の第2段。 今回はCD製作者の予算の考え方の解説です。 製作者と流通の費用内訳については前回の記事...
2020.11.20
メールアドレスをご登録いただけますと、岩崎将史の最新情報やブログ更新情報などをお届けいたします。
岩崎将史メルマガ登録はこちら
タイトルとURLをコピーしました