【ミックス&マスタリング】ciibar – 逢垂る [Music Video]

ciibar - 逢垂る [Music Video] MIX
この記事は約4分で読めます。

岩崎将史まさふみです。
先日、ミックスとマスタリングを担当させて頂いた楽曲のMVが公開されました。
合わせて音楽配信も始まっています。

作品はこちらです。

ciibar – 逢垂る [Music Video]
ciibar – 逢垂る [Music Video]

ciibar について

ボーカルとギター担当のはっとりさん。

キーボードとコーラス担当のみさきちさんの2名からなるユニットです。

既に2枚のCDをリリースしていて、今回は3タイトル目の作品
詳しくは下のオフィシャルサイト「しーばー村」で見れます。

ciibarのオフィシャルサイト「しーばー村」

出会いはホームページより

フルハウスのホームページより問い合わせを頂き出会うことができました。
ミックス相談の連絡でしたので、楽曲をアップロードして頂き聴かせて頂きました。

問い合わせ頂ければ誰でもお使いのPCからドラッグ&ドロップで簡単にファイルをアップロード頂けるようにご案内しています。

めっちゃ良い曲でしたので直ぐに、

  • 試しにミックスさせて〜
  • 気に入ったら正式オーダーください
  • 気に入らなければ費用は要らないです

ということをお伝えして、ミックスをするためのマルチトラックの作成とアップロードをお願いしました。

完璧なマルチトラックWAVファイルがアップロードされた

アレンジやレコーディングはLOGIC Pro Xで行っているとの事。
直ぐにマルチトラックのWAVファイルをアップロード頂けました。

データを読み込んで見たら、「完璧な美しいデータ」でした。

そのままProToolsにWAVファイルをインポートしてサクサクとミックス作業を進めることができました。
お話を伺ったとろこ、僕のブログ記事を読んで作業してくれたそうです。

ミックスはスタジオのProTools HDXで

D-command
フルハウスのProTools用ミキサー Avid D-commadn

ミックスはいつもどおりフルハウスのProTools HDXで行いました。
ギターはこちらで持っているアンプシミュレーターで新たに音を作りたかったので、ドライの音を送り直して頂きました。

リクエストした数時間後には「アンプシミュレーターを掛け録りしてしまっていたので、引き直しました」とのご連絡。

「早い…」

普通にギタリストとして何かオーダーしたいスピード感でした。

数時間ほどで大まかなミックスを作成し、ダウンロードでciibarに聴いて頂きます。
「要望をまとめて一緒に修正しましょう」ということで、後日、スタジオにお越しいただきました。

1曲なのでノーマスタリングで

マスタリングEQとコンプレッサー
Manley Massive Passive EQ & SLAM Mastering Version

ミックスは1時間ほど一緒に微調整して完了しました。
この時にマスタリングも一緒にやってしまいました。

1曲だけなので各曲同士の調整は必要ありません。
マスタリングコンプとEQは通るけど特段に特殊な調整はしないという流れで一緒にTDトラックダウンしました。

MVと音楽配信がメインなので48Kでのマスター作成

今回は予め「CDではなく音楽配信とMV」ということを伺っていましたので、48Kでのマスター作成を行いました。
映像フォーマットは48Kですから、その方が高音質のままリスナーに届けられます。

こうして全作業を終えて、晴れて音楽配信とMVの公開を待つこととなりました。

また次の作品に携わらせて頂けると超うれしいです!

では。

フルハウスのお問い合わせホームから

コメント

タイトルとURLをコピーしました