iPhoneのカメラを比べてみる。iPhone 8、iPhone XR。ついでにα6400。

PC・スマホ・タブレット【レビュー】
この記事は約5分で読めます。

岩崎将史です。

作編曲、サウンドプロデュース業を、株式会社フルハウスという会社でやってます。
音大で教えたりもしています。

最近はSNSに綺麗な写真が上がっていて、

岩崎
岩崎

カメラは何でとったんですモ〜?

と尋ねると、

iPhone Xですよ〜

って機会が増えました。

岩崎
岩崎

Xにするとそんなに綺麗なのか。比べてみようモ〜

という事で、持っているスマホやミラーレス一眼との違いを実験してみようと思います。

スポンサーリンク

3台のカメラを比較

フルハウス撮影担当の山田くんに、こんな感じで3台のカメラを並べてもらいましたよ。

スタジオにカメラ3台を並べた写真
左からSony α7, iPhone 10r, iPhone 8

次の3台です。

iPhone 8、iPhone XR。

そして、SONYのミラーレス一眼α6400の3つで撮り比べてみようと思います。

α6400はカメラ専用機で10万円コースですから、期待したいです。

SONY α6400

アマゾンでみる

ブラインドテスト

撮影した写真をこの後、貼っていきます。

どの写真がどのカメラかは最初は隠しておきますね。

カメラA、カメラB、カメラCとします。

最後に、どのカメラかを書きますので、予想しながら見てみてください。

皆さんの評価は如何に?

近接撮影、小物の写真

まずは近距離撮影のテストをしてみようと思います。

マイクの撮影

まずはスタジオの定番マイク、NEUMANNのU-87Aiを撮って比べてみようと思います。

U87Ai by camera A
カメラ A
U87Ai for camera B
カメラ B
カメラC

今回は撮影した画像ファイルを、加工は一切せずにアップロードしています。

ですので色味の違いも、撮影したカメラの色そのままです。

カメラによって設定の解像度が違うのですが、それも最後に書きます。

アウトボードの撮影

次に、スタジオのアウトボード機器を撮影してみようと思います。

カメラ A
カメラ B
カメラC

どうでしょう。

2つの写真を見て、A、B、Cの3つのカメラの違いが分かりますか?

分からない人は、何つかってもOKです。

「結構違うね」と感じる人は、次も見てみましょう。

中距離撮影、室内の写真

次は少し距離を撮った撮影を試してみようと思います。

スタジオのグランドピアノ、YAMAHAのC7LAを撮影してみます。

ピアノを撮影

カメラA
カメラB
カメラC

どうですか?

この距離になると、かなりカメラの違いが分かりやすくなると、僕は思いました。

ピアノを撮影2

カメラA
カメラB
カメラC

この写真は僕的にはすごく興味深いです。

カメラAは弦が精細に写っています。

ピントがどこでも合っているように見えます。

カメラCは全ての写真がオレンジ系が強い感じですね。

そしてピントが合っていないところのぼやけ具合が強調されているというか、メリハリが付いています。

コントロールルームを撮影

今度はコントロールルーム、調整室を撮影してみます。

カメラA
カメラB
カメラC

カメラAはやはり全体的にクッキリしているように僕には見えます。

長距離撮影、建造物の撮影

少しスタジオの外に出てみます。

フルハウスの外観を撮影してみました。

フルハウス外観の撮影

カメラA
カメラB
カメラC

外だと、僕には違いがあまり気にならなくなってしまいました。

カメラCの質感は好きです。

看板の文字がちょっとぼやけているように見えますが、撮影者の腕かもしれません。

照明を落として暗い部屋での撮影

最後に照明を落としてピアノを撮影してみます。

カメラA
カメラB
カメラC

なるほど〜。

暗い部屋だと、カメラCの陰影感はとても良い感じですね。

それぞれのカメラの印象と評価

僕も撮影後にブラインドで、つまりどの写真がどのカメラかが分からない状態でみていました。

これは僕の好みも交えての評価ですが、

  • カメラA
    • 細部までクッキリと綺麗に撮れる。
  • カメラB
    • 全体的にぼやっとしていて荒い。
    • 細かい部分がぼやける。
    • 長距離(外観撮影)では他とそれほどは遜色なかった。
  • カメラC
    • 全体的にオレンジ。
    • 陰影が立体的
    • 暗いところで雰囲気が良い

です。

皆さんはどうですか?

答え合わせ

それではカメラの答え合わせです。

カメラA

Apple iPhone XR

スマホのカメラでもiPhone 8とは格段の差がありました。

というか、近接の精細さはミラーレス一眼より良かった。

撮影者の腕うんぬんはあるとは思いますが、基本カメラはこれで良いんじゃないか?と思いました。

【解像度】4032 x 3024

カメラB

Apple iPhone 8

やはり…。

XRと比べると写真のクォリティは全然違いますね…。

写真、動画が重要な人は機種変更する価値はあるかも知れません。

【解像度】4032 x 3024

カメラC

SONY α6400

一眼ミラーレスです。

暗いところや暗いところやピントによる陰影は流石ですね。

が、近接に関してはiPhone XRの勝ち、と僕は思ってしまいました。

一眼という事で、レンズが付けられますので、そうすると遠距離なども含めて大きく優位な気はします。

あと、腕ですね ^^;

【解像度】6000 x 4000

まとめ

たまにはこういうテスト比較も面白いですね。

また、やってみたいと思います。

が、僕はiPhone 8の写真が前から、ちょっとボヤけるのが気になっていたので、やっぱりか〜という感じです。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました