音楽や音楽の活動、製作などを学べる記事

PC・スマホ・タブレット

音楽ビジネス基礎

音楽の学び

プロセニアムとは?【舞台やホール】プロセの4つの意味

岩崎将史まさふみです。 コンサートや舞台の仕事ではプロセニアムという言葉をよく使います。略してプロセとも言います。 今では主に4つの意味で使われる...
2020.06.20
音楽の学び

邦楽とは? 2つの意味での使われ方とルーツを解説

岩崎将史まさふみです。 最近、邦楽という言葉の使い方について、気になる事が続きました。 例えばこんな使い方。 合っているとか間違って...
ビジネスの学び

フリーランスの人へ|請求書の書き方|便利ツール2選【2020年版】

フリーランスだと請求書の書き方が間違っていたり、面倒だったりすると思います。僕も間違った請求書を頂いて書き直しをお願いしたり、場合によっては書いてあげたり。結構、時間をとられるのでブログに書き方をマトメたのと、便利なツールを紹介します。
2020.06.10
音楽の学び

楽譜の活版印刷【どうやってたの?】グーテンベルグ【歴史と仕組み】

楽譜の活版印刷が初めて行われたのは1501年。グーテンベルグが活版印刷を考案してからわずかに50年後です。どうやって楽譜のような緻密な図を活版印刷で実現していったのかを調べてみました。
2020.06.06
音楽の学び

【外国曲】YouTubeへの演奏動画のアップ【要注意】シンクロ権

演奏を動画にしてYouTubeなどで公開したいという相談が増えています。それ自体はとても素晴らしいことですが、特に海外の曲を動画にする時は注意が必要です。分かりやすく解説します。
2020.06.06
音楽の学び

音楽出版社の登場【歴史的背景と役割】

岩崎将史まさふみです。 音楽出版社が登場してきた背景と役割についての解説です。音楽出版社は、 近世近代現代 とで、役割が異なって...
2020.06.05
音楽の学び

オペラ誕生とオペラハウスの誕生の歴史

岩崎将史まさふみです。 欧州の総合芸術の基本ともいえるオペラと歌劇場オペラハウスが登場した経緯について解説です。 オペラハウスの機構や特徴につい...
2020.06.04
音楽の学び

【コンサートホール】パイプオルガンの有無【室内楽ホール】違いと歴史

前回の「コンサートホールとは?」の続きとして「なぜパイプオルガンのあるホールと無いホールがあるのか?」と室内楽ホールとの違いについて解説しています。
2020.05.28
音楽の学び

音楽の成り立ちによる3つの区分【よく使われる大まかなカテゴリー】

岩崎将史まさふみです。 一般の人と音楽についての話をするときに、言葉の認識が違っていて、上手く伝わらなかったり誤解をされることが良くあります。 ポ...
2020.05.19
音楽の学び

カルテットの意味とは?【楽器編成・四重奏】クラシック編

クラシック音楽におけるカルテットについて解説します。カルテットの意味や声楽、弦楽、木管、金管のアンサンブルの組み合わせや特徴について。
メールアドレスをご登録いただけますと、岩崎将史の最新情報やブログ更新情報などをお届けいたします。
岩崎将史メルマガ登録はこちら
タイトルとURLをコピーしました